STAFF BLOG

専属トレーナーになれる!堺整骨院独自の認定制度とは?

  • 堺整骨院の紹介

今回はスポーツトレーナーに興味がある柔道整復師・鍼灸師学生の方向けに堺整骨院の取り組みをご紹介いたします!

せっかく国家資格を取得するのであれば、資格者しかできないような治療を行いたいですよね。
現場力を磨くにはどれだけ実践を積めるかが重要なので、こういった経験を積みたい方は是非ご確認ください。

堺カップ ~トレーナーの醍醐味がここにある~

骨折や脱臼、スポーツ外傷などの怪我は、整形外科やクリニックに行かれる方が9割以上、整骨院に直接来られる方がほとんどいない現状になっています。

トレーナーの現場というのはその場で起こった怪我をその場で処置を行い、場合によっては救急搬送を判断しないといけないケースもあったりします。

堺整骨院では年に3回、サッカー・バレー・バスケットの競技を中心に、20チーム近くの中学生(中体連チーム・クラブチーム)をご招待し自社独自開催である堺カップスポーツ大会を開催しています。

現場で起こった外傷処置をその場で行うために会場内に施術ブースを設置し骨折・脱臼の整復・捻挫・打撲などの包帯固定やテーピング処置・頭部外傷処置・熱中処置を現場で経験できる環境になっています。

柔整師の醍醐味・鍼灸師の強みを活かす社内教育の場として取り組んでいる活動です。
新入社員のほとんどがこの場で整復を経験し、鍼灸師は外傷症状に強い鍼灸知識を得る場としてスキルアップできる環境となっています。

参加は自由なので行きたいときに参加されて問題ないので強制ではありません!!
多くの柔整・鍼灸学生がボランティアトレーナーとして見学に来られています。
堺整骨院が自信をもってスタッフの育成の場として提供している現場になります!

【6/11[土]・6/12[日] 9:00 宗像グローバルアリーナにて堺カップ開催!】

sakai_cup_20220611_.jpg →スポーツトレーナー補助のボランティア希望の方は「LINEでご応募」いただけます(柔整・鍼灸学生さん大歓迎!)

認定トレーナー制度 ~選手と共に成長~

堺整骨院ではアマチュアチームを中心に専属トレーナーとして配属されているスタッフが約20名在籍しています。自社独自の認定トレーナー試験に合格したスタッフのみに与えられる称号となり、メディカルトレーナーとして専属チームを持てる権利が与えられます。

週休2日の1日を自身のスキルアップさせる日として活動しているスタッフがほとんどになります。勿論、お給料にも**【認定トレーナー手当】**として反映されます。毎年、専属でついている。チームが全国大会に必ず1チームは出場しています。

帯同の仕方は2つ、練習現場に足を運びメディカルチャックやけが人の治療を行うのが1つ、公式戦や試合に帯同し試合中の怪我の処置を行う2つの活動を行っています。

怪我の処置は勿論ですが専属トレーナーの場というのはチームメイトと共に嬉し涙や悔し涙を一緒に流す機会も多くあり、この現場でしか味わう事が出来ない経験が多くあります。

新卒・中途の求人募集について

堺整骨院では積極的に求人募集を行い、新卒・中途の採用に取り組んでいます。

柔道整復師・鍼灸師の国家資格受験前の学生でも受験後の方でも是非まずはカジュアルにお話ししましょう!

進路の悩みや治療家としてのキャリアの積み方など、堺整骨院に応募するしないに関わらずお気軽にご相談ください。

堺整骨院 採用担当

仲山 功太

学生時代、サッカーの部活動中に重症度の高い捻挫を引き起こし、そのときに対応してもらった堺整骨院のトレーナーの治療技術に感動を覚え治療家の道を目指す。新卒で堺整骨院に入社後、十年以上柔整師として勤務。
その後、院長を経て本部に移り採用部長に就任。専属トレーナーとしての活動と並行しながら、はじめての採用担当の業務に日々奮闘中。
毎週末ソフトボールで汗を流すことと、美味しいラーメン屋さんを巡ることが趣味。

まずはカジュアルにお話ししましょう!

友達追加して「整骨院内の見学会・オンライン説明会」のパンフレットを受け取る

学生の方には、入社するしないに関わらず、LINEを「進路の相談窓口」としても使ってもらっています。
1対1でチャットや面談を行えるので、他の人に聞きにくいことでも安心してご相談ください!

関連記事

Follow us

一緒に成長できる仲間を募集

堺整骨院では、女性がはたらきやすい職場作りを積極的に行っています。
育休・産休の取得実績あり!!福利厚生充実!!学生や主婦、産休明けの方など、様々な女性職員が活躍されています。
あなたも、堺整骨院で私たちと一緒に働いてみませんか?

ENTRY