STAFF BLOG

柔道整復師が独立するには?独立支援制度をご紹介!

  • 教育・研修制度

様々な角度から堺整骨院を知ってもらうことで、一人でも多くの方に見学や面接でお会いできるのを楽しみにしております♪

今回のテーマは独立の支援についてです。実際に独立された方のケースも含めてお伝えします。

開業成功率をあげるには??

いつもスタッフには、いい意味で会社、上司、先輩を使って成長してほしいと話しています。 開業成功率をあげるには、ズバリ堺整骨院の中で院長を経験して自分一人で開業した際に、はたして通用するのかどうかを確認する事が一番です。 開業はほとんどのケースがまずは一人で院を運営する事になるでしょうから、大事なのは体力! ですが、体力だけがあっても上手くいくわけではないので、常に患者様への感謝の気持ち、ありがたさを持ちながら仕事に励むことができるかどうかが大事なポイントになると思います。

気持ちも大事だけど、もっと大事な事

独立開業には、いかに数字や数値と向き合えるかというのが大事なポイントになります。 この数字や数値と向き合う事で、問題点をみつけ、改善するための施策を打ち出し、数字や数値を良い方向に変えていく事が経営の基本になるからです。

のれん分け制度

堺整骨院では、独立支援制度としてのれん分け制度があります。この制度には堺整骨院で勤務している間の実績、キャリア、ランク、社長面談など条件もあります。 具体的には、

  • 開業する店舗の立地相談
  • 内装業者の紹介
  • 機材リース業者の紹介
  • 受付スタッフのレンタル
  • 月1回のエリアマネージャーを含めた会議参加、面談 など幅広く支援を行っています。 独立開業される方が望まれるものをまとめて、パッケージとして提供します。 実際にこののれん分け制度を使い独立開業しているスタッフもいます。

また独立開業してすぐの院運営はかなり大変で売上や利益もあがらない苦しい時期になるので、開業後に半分は堺整骨院で勤務し、半分は自分の院で勤務するというケースの支援も行っています。この方は開業後半年で自分の院の売上だけで生活できるようになりました。 このように堺整骨院では独立支援についても様々なサポートを行っています。

堺整骨院 採用担当

仲山 功太

学生時代、サッカーの部活動中に重症度の高い捻挫を引き起こし、そのときに対応してもらった堺整骨院のトレーナーの治療技術に感動を覚え治療家の道を目指す。新卒で堺整骨院に入社後、十年以上柔整師として勤務。
その後、院長を経て本部に移り採用部長に就任。専属トレーナーとしての活動と並行しながら、はじめての採用担当の業務に日々奮闘中。
毎週末ソフトボールで汗を流すことと、美味しいラーメン屋さんを巡ることが趣味。

まずはカジュアルにお話ししましょう!

友達追加して「整骨院内の見学会・オンライン説明会」のパンフレットを受け取る

学生の方には、入社するしないに関わらず、LINEを「進路の相談窓口」としても使ってもらっています。
1対1でチャットや面談を行えるので、他の人に聞きにくいことでも安心してご相談ください!

関連記事

Follow us

一緒に成長できる仲間を募集

堺整骨院では、女性がはたらきやすい職場作りを積極的に行っています。
育休・産休の取得実績あり!!福利厚生充実!!学生や主婦、産休明けの方など、様々な女性職員が活躍されています。
あなたも、堺整骨院で私たちと一緒に働いてみませんか?

ENTRY